ゲームが純粋に好きなだけ

”テレビゲーム”好きのためのブログ(更新頑張ります)

【スイッチ】"オフライン協力プレイ"が盛り上がるソフトを紹介【10選】

f:id:minimum005:20190518135100p:plain

こんにちは、ミニマルです(´・ω・`)

スイッチは多人数プレイソフトが多く、対戦やオンライン協力ソフトも豊富です。今回は

友達や家族、恋人とも楽しめる"オフライン協力プレイ"できるソフト

一緒に集まってプレイするゲームって何者にも代えがたいですよね!

ご購入の参考にしていただければ幸いです。

ヨッシークラフトワールド

f:id:minimum005:20190518121845j:plain

f:id:minimum005:20190518121911p:plain

f:id:minimum005:20190518121926p:plain

f:id:minimum005:20190518121945p:plain

f:id:minimum005:20190518122008p:plain

あらゆるモノが空き箱や紙コップ、折り紙などを使った工作でできている世界!

海の中、忍者の国、宇宙まで、不思議で魅力的な世界を冒険しましょう。

本作の最大の魅力はポップで愛らしい世界観。凝ったマップにワクワクするステージ、まるで絵本の世界を探検するような、温かみのある感覚が味わえると思います。

非常に癒される作品ですので、ヨッシー好きや雰囲気が良さそうと思った方はぜひチェックを。

New スーパーマリオブラザーズ U デラックス

f:id:minimum005:20190518123543j:plain

f:id:minimum005:20190518123836j:plain

f:id:minimum005:20190518123630j:plain

f:id:minimum005:20190518123641j:plain
定番ですが、やっぱり面白いマリオシリーズ!

今作はいつものキャラに加えて、キノピコやクッパJr.、敵か味方か謎の泥棒 トッテン、クッパ一味の幹部 クッパ7人衆なども登場します。

特別な能力を持つキノピコ(穴に落ちても大丈夫)やトッテン(敵やトゲにぶつかっても大丈夫)も操作可能、ステージは全164コースと大ボリュームです。

子供から大人まで幅広く楽しめる作品です。

いっしょにチョキッと スニッパーズ プラス

f:id:minimum005:20190518130658j:plain

f:id:minimum005:20190518130716j:plain

f:id:minimum005:20190518130726j:plain

f:id:minimum005:20190518143244j:plain

f:id:minimum005:20190518130734j:plain

一風変わったアクションパズルゲーム。

パートナーとカラダをチョキチョキ切り合って、様々なお題に挑戦していきます。

クリアさえすればいいので、変な形に切ってクリアしたり、正攻法ではない方法でクリアしたりと、変な展開になりやすくて面白いです。

またパートナーに「こういう風に切ってほしい!」と伝えても、なかなかうまく伝わらず、予想外の形なると思います笑。

ステージ数は109個と大ボリューム、対戦もあり、価格も安く、パートナーとの仲の良さが試されるおすすめの作品です。

星のカービィ スターアライズ

f:id:minimum005:20190518131305j:plain

f:id:minimum005:20190518131324j:plain

f:id:minimum005:20190518131332j:plain

f:id:minimum005:20190518131340j:plain

f:id:minimum005:20190518131348j:plain

敵を吸い込み、コピー能力を使って戦う星の戦士”カービィ”が大活躍する作品。

本作はなんとコピー能力がシリーズ最多の28種類。

新要素として、敵にハートをぶつけることで敵と仲良くなり、一緒に冒険することが可能です。敵は3人まで仲間にできて、4人で冒険が楽しめます。

また個人的にイチオシは、無料アップデートが行われている点です。

アップデートにより歴代シリーズのキャラクターが多数参戦、高難易度ストーリーモードの追加と、非常にやりごたえがある作品に。

新規の方にもシリーズファンにも、ぜひプレイしてほしい作品です。

ワンピース 海賊無双3 デラックスエディション

f:id:minimum005:20190518133619j:plain

f:id:minimum005:20190518133633j:plain

f:id:minimum005:20190518133647j:plain

f:id:minimum005:20190518133721j:plain

f:id:minimum005:20190518133729j:plain

「無双」シリーズと「ONE PIECE」のコラボ作品。

簡単操作でワラワラいる大勢の敵をぶっ飛ばす!爽快感溢れる、ストレス発散になる点が本作の大きな魅力です。

また嬉しいのが使用できるキャラクターが非常に多い点。ワンピースの魅力的なキャラクターを多数操作できるのはありがたいですね。

ストーリーは基本的に原作通りですが、一部オリジナルの展開もあり。

PS4ではDLCだった40種以上のコンテンツがあらかじめ収録されており、コスパが良く手堅い作品です。

ドンキーコング トロピカルフリーズ

f:id:minimum005:20190518133911j:plain

f:id:minimum005:20190518133921j:plain

f:id:minimum005:20190518133933j:plain

f:id:minimum005:20190518133941j:plain

f:id:minimum005:20190518133950j:plain

WiiUで発売された「ドンキーコング トロピカルフリーズ」のパワーアップ版です。

WiiU版は難易度が高く途中で挫折した方もいるはず。そこで本作ではファンキーモードというお助け要素が加わりました。ファンキーモードは体力が高かったりアクション能力が高性能だったりと、子供でもクリアしやすい難易度になっています。

新アクションでは「引っぱる」ことが可能に。アイテムを出したり謎解きをしたり、動かすスイッチを入れたりとやることは様々です。

乗り物に乗って突き進む、必殺技を使って豪快に突破する、「ドンキーコング」ならではのパワフルアクションを駆使して冒険をすすめましょう。

レゴ (R) シティ アンダーカバー

f:id:minimum005:20190518134131j:plain

f:id:minimum005:20190518134143j:plain

f:id:minimum005:20190518134202j:plain

f:id:minimum005:20190518134215j:plain

f:id:minimum005:20190518134227j:plain

LEGO好きにはたまらない!LEGOで細かく作り込まれた世界を存分に楽しめる作品。

レゴシリーズはいくつもありますが、オープンワールド形式の大都市「レゴシティ」を探索し犯罪を取り締まる、本作をチョイスしました。

スイッチで遊べるオープンワールドというだけでも魅力的ですが、アメリカンジョークや洋画のパロディなどギャグ多めで、一癖あるのも本作の魅力です。

20個以上もの個性的な地域、操縦可能な100種類以上の乗り物、キャラクターは300種類以上、収集要素やミニゲームとやりごたえばっちり。

簡単操作なので親子で楽しむも良し、カップルで楽しむも良しの傑作です。

ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX

f:id:minimum005:20190518135130j:plain

f:id:minimum005:20190518135142j:plain

f:id:minimum005:20190518135158j:plain

f:id:minimum005:20190518135207j:plain

f:id:minimum005:20190518135213j:plain

「無双」シリーズと「ゼルダの伝説」のコラボ作品。

WiiUと3DSで発売されていたゼルダ無双の内容をDLC含めて全て収録。さらにスイッチに合わせて画質も向上、新要素を加えた究極版です。

キャラクターは総勢29名と多め、全クリするには膨大な時間が必要なほどボリューム満点。

スイッチの性能を活かしており、しっかりと敵は"うじゃうじゃ"、"ヌルヌル動く"ところもポイントです。爽快感重視の無双シリーズではここが大事ですよね。

ボスには弱点があるのでボス攻略もゼルダらしく、ストーリーモードも充実していて、普通の無双コラボ作品より気合を入れていると感じる作品です。

ディアブロ III エターナルコレクション

f:id:minimum005:20190518135506j:plain

f:id:minimum005:20190518135515j:plain

f:id:minimum005:20190518135522j:plain

f:id:minimum005:20190518135532j:plain

f:id:minimum005:20190518135540j:plain

ハクスラといえば、やはりディアブロ!

評価はかなり高く、世界的な名作です。

ハクスラというジャンルを知らない人向けに簡単に説明すると、

1.「モンスターを倒して経験値やアイテムを入手」 

2.「キャラを強化してさらに強力なモンスターを倒す」

これを繰り返していくことがメインのゲームです。

サクサク敵を倒せる爽快感、自分のキャラを自分好みに強化していける自由度の高さ、どんどん新しいスキルを覚えていくためにかなり飽きづらい、ここらへんが良いポイントだと思います。とにかくやれば分かる面白さがあるんですよね。

また中毒性が高く、疲れづらいため、やめ時が分からなくなるゲームです。

スイッチ版ではガノンドロフに外見が変更できる特典があります。 

ソシャゲ好きな人には特に合うゲームだと思いますので、ぜひご検討ください。

ヴィクター・ヴラン オーバーキルエディション

f:id:minimum005:20190518140010j:plain

f:id:minimum005:20190518140029j:plain

f:id:minimum005:20190518140038j:plain

f:id:minimum005:20190518140050j:plain

f:id:minimum005:20190518140057j:plain

デーモンハンター「ヴィクター・ヴラン」が世界をまたにかけて悪魔退治を繰り広げる見下ろし視点のアクションRPG。

こちらも海外では人気のハクスラ系アクションで、スイッチには珍しい気がします。

アクション要素を取り入れているのが特徴。敵の攻撃に対して回避やジャンプができたり、かなり派手な攻撃を使えたりと、他のハクスラ系と差別化ができています。

また爆音プレイ必須の本格ハードロック&オーケストラと宣伝していて、地味めなハクスラを派手にしているところはかなり評価高いです。

PVを見ると世界観が面白く、ぜひ一度視聴してから購入を検討してみてください。