ドラクエ11Sから考える、完全版商法について思うこと

f:id:minimum005:20190613221732j:plain こんにちはミニマルです(´・ω・`)

ドラゴンクエスト11Sの追加要素が公開されましたね。

ボイスの追加、各キャラの新規シナリオの追加など、様々な要素が加わった待望のスイッチ版です。

タイムリーな話題なのでゲームの完全版商法について話したいと思います。

賛否両論あると思いますが、あくまで個人的な意見なので雑談程度に聞いてください。

完全版商法とは?

既存のゲームに追加要素や改善を加え、改めて別パッケージとして販売することが完全版商法です。

新規シナリオ追加、新規キャラ追加、新規コスチューム追加、高難易度ボス追加、DLC全部入りとかそういう類のものですね。

例として有名タイトルでいえば

ポケットモンスターサン・ムーン → ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン

モンスターハンター2nd → モンスターハンター2ndG

みたいなやつです。ドラクエ11Sも、ドラクエ11から新規要素を加えた完全版です。

こういう完全版商法って賛否両論あるんですが、私は軽い否定派って感じです。

どういう場合は否定的なのか、この完全版の場合は良いとか、色々述べていきたいと思います。

完全版は120%のクオリティであるべき

大前提として、全てのゲームの完全版が賛否両論あるわけではないです。

ではどんなゲームは良くて、どんなゲームは駄目なのか、次の例を見てください。

例1

メーカー「これが開発した100%の要素を全て詰め込んだゲームです!」(無印版)

メーカー「無印版から開発を進めて新規要素を加えた120%のゲームです!!」(完全版)

これならいいんですよ。

発売した後だからバランス調整できたり、ユーザーに求められている要素が分かったり、売上を使ってさらにゲームの開発が進められるので、意味のある完全版だと思います。

でもゲームによっては

「完全版を売るために一部の要素を削ってない?」

と思うことがあります。

例2

「100%分開発したけど完全版を売るために80%の要素だけ入れよう」(無印版)

「無印版で出し惜しんだ要素を入れた100%のゲームです!」(完全版)

これは予め完全版を売るために、あえて要素を削った例です。

完全版と同じく、有料DLCで残りの20%を売るってパターンもあります。

どちらのパターンでゲームを売っているのか知るすべはないのですが、こう憶測してしまうゲームってたまにあるんですよ。

元から100%のクオリティで販売しろと。フルプライスで買ったのに、さらにDLCまで買わなきゃなのかと。

次世代機なら良い

PS3(無印版)→PS4(完全版)

WiiU(無印版)→スイッチ(完全版)

こういうのは割と許せます笑

今さらPS3やWiiUを起動するのは面倒ですし、画質が向上して快適に遊べるなら次世代機でプレイしたいです。

例えばWiiUを持っていない人って多いですし、WiiU版はやれなかったからスイッチ版を買おうって人は多いと思います。

ここは人それぞれだと思いますが、これならユーザーへの恩恵は大きいので個人的にはありです。

同一ハードはだめ

例えばPS3(無印版)→PS3(完全版)ってパターンです。

これだとハードも同じなので、無印版の存在理由がほぼ無くなりますよね。

発売日に無印版を買った人は早く楽しめるのがメリットなんですが「もう少し待って完全版を買えばよかった」と思う人は多いのではないでしょうか。

ドラクエ11Sの場合はだめ

今回の本題です。

ドラクエ11Sは、PS4&3DS(無印版)→スイッチ(完全版)というパターンです。

まず前提として、スイッチ版が出るのはOKです。

色々なハードでプレイできるのは良いことですし、追加要素は嬉しいです。

(元からスイッチ版を開発しているのは公表していましたし)

じゃあ何が駄目かというと、PS4はDLCで内容を追加できるということです。

PS4しか持ってない人からすれば、有料DLCでいいから完全版の内容にして…って思うわけです。

遊びたいけどスイッチごと買わないといけないのかとか、追加要素のためにフルプライスでまた買わないといけないのかって思います。

PS4もスイッチも現行ハードなので、どちらも同じ内容にするのがユーザーに優しいと個人的には考えます。

もちろんスイッチ(無印版)→PS4(完全版)

のパターンがあっても同じことが言えますし、現行ハード同士で内容に差をつけるのはどうかなと。

しかもドラクエ11は全世界で400万本売れているので、追加要素を楽しむためにその人たちが改めてスイッチ版をフルプライスで買わないといけないのは親切じゃないと思います。

発売から2年は待って

発売からわずか1年後に完全版が出ると、はっや!と思ってしまいます。

それくらいなら買わずに待てばよかったなと、元から完全版の内容も含めて開発してたのでは?と疑ったり…

そういうのも踏まえて、無印版から2年ぐらいは期間を空けてほしいです。

この程度空けば内容も忘れがちで、発売してすぐにやれて良かったなと思えるので。

人によって許せる範囲は違いますが、私はざっくり2年程度です。

完全版により買い控えが起こる

これは他の人が思っているかは謎ですが、

「どうせ完全版が出るからまだ買わなくていいかな」

「DLCが出揃ってから買おうかな」

みたいに私は考えちゃうんですよね。

早くプレイしたいけど、待った方がお得だし待とうかなと。

こういう考えが広まると売上が下がってしまうかもしれません。

あくまで一部の人のみだと思いますが、発売日に買うのを躊躇う理由を与えるっていう点が好きではありません。

まとめ

パターンや追加要素の内容によって意見は変わるのですが、私はざっくりとこんな感じに思っています。

もちろん良いDLCもあって、安くてこんなボリュームあるの!と思うこともあります。

好きなゲームだったら追加要素は嬉しいですし、基本的には好きなんですけどね。難しいところです。

補足として私はPS4もスイッチも所有していますし、ドラクエ11はクリア済みです。でもスイッチ版も買います笑

ドラクエ11は人を選ばない名作だと思うので、遊べる人はぜひどうぞ。

それでは。