読書に最適なブックカバーを購入したのでレビュー

こんにちはミニマルです(´・ω・`)

最近ブックカバーを購入したので紹介しようと思います。

 

ドンッ!!!

f:id:minimum005:20160506214443j:plain

 全然効果音と合ってませんね(笑)

 

「セキセイ コッテイ ブックカバー 文庫判ブラック KT-1921」と

「コンサイス 皮革調ブックカバー No.1 文庫 黒 323112」という商品を購入しました

先月購入したとき時点では右が433円、左が810円でした。

 

安い!!気がします。いやブックカバーはそんなものなんですかね。

 

なぜ2つ購入したのかというと、どちらも値段の割に評価が良く迷ったあげく、迷う時間が勿体ないかなと思い結局両方購入したという次第です・・・(; ・`д・´)ムダヅカイ

2つ使う時もあるだろうと開き直りま自分を納得させました!!

 

ブックカバーを持ってると本を読む気力が上がるかなと思ったのが本音ですね。私は形から入るタイプなので・・・

 

セキセイ コッテイ ブックカバー 文庫版 

本を入れた状態 205p

f:id:minimum005:20160506223212j:plain

中(上にちょこっとキーボードが写ってるのはご愛敬)

f:id:minimum005:20160506223326j:plain

背表紙部分(手袋が汚いのもごあいk・・・ほんとすいません)

f:id:minimum005:20160506223330j:plain

感想

材質はナイロン製なのでサラサラとしていて良いです。本は入れやすくしっかりと傷から守ってくれる感じはします。この値段でもブックカバーの機能をしっかりと満たしていていますね。

見た目では正直高級感は全くないので安っぽく見えても気にしない人向けかなと思いました。

 

Amazonレビューに書いている縦寸が余っているというのは私は気になりませんでした。また薄い本から厚い本まで入ります。もちろん紐がついているのでしおりは要りません。

しかし本によっては背表紙を挟むためのカバー部分が厚くなってしまいちょっと気になります。また本のカバーの表紙部分をブックカバーから取り出す時にひっかかることがありました。

個体差があるかもしれませんが個人的には値段なりといった評価ですね。

コンサイス 皮革調ブックカバー NO.1 文庫

さっきのブックカバーより400円弱くらい高いですね。

ただこっちは約80ポイントくらいついたので実際は300円くらいの差です。

本を入れた状態 470p

f:id:minimum005:20160506223332j:plain

f:id:minimum005:20160506223336j:plain

背表紙部分

f:id:minimum005:20160506223334j:plain

感想

これは、良いです(笑)

さっきのは固めでしたかこっちは柔らかく本に馴染みます。

見た目はシンプルですが個人的には好きですね。なによりカバー帯部分のジグソーで背表紙部分を固定するのですが、これが非常に使いやすいです。またさっきのブックカバーでは気になった背表紙を挟むためのカバー部分があまり厚くならず使いやすいです。

 

質感、使い勝手ともにこの値段では素晴らしいと思います。コストパフォーマンスは最高に良いですね。

 

欠点としては、しおりが静電気でペタッと張り付くそうなのですが、使っているうちにあまり張り付かなくなってきました。

しかし丁寧に扱えば長く使えると思いますし、それを差し引いてもこのブックカバーは良いです。

 

電車通勤の方や空き時間を有意義に過ごしたい方、ブックカバーをしておしゃれに読書は良いと思います!!

私は無難に黒色を購入しましたが別な色もあるのでぜひどうぞ。